ひとひろ

日常より、もう少し深いところへ。ひびのこと、たびのこと、ならのことを綴ります。

ひとひろ

【おそとのええとこ】学んで作ってキトラ古墳【奈良-明日香村/キトラ古墳】

f:id:koucredo:20191005222552p:plain

こんにちは、ゆのじ(@hiromyarm)です。
先日また超小型モビリティMICHIMOで明日香村を駆け抜けたのですが、
お気に入りの場所で素敵な出会いがありました。
何度行っても飽きない、むしろもっと好きになるなあ明日香村。

キトラ古墳でコーフン!

f:id:koucredo:20191005215046j:plain

明日香村で、ぜひ訪れてほしいのが四神の館
歴史の時間で習ったあのキトラ古墳が、どんどん気になってくる施設です。

www.hito-hiro.com

f:id:koucredo:20191005220247j:plain

毎度言うけど無料でこんなにたっぷり楽しませていただいて、いいんだろうか……
しかも今回はなんとなんとなんと!
保存されている壁画を生で見ることができました!
調べてみたら定期的に公開しているんですね。しかもこれまた無料。
申し込み優先なのですが、訪れた日は当日受付もしていたので、せっかくならば!と見てきました。

f:id:koucredo:20191005220226j:plain

白虎と天文図と

f:id:koucredo:20191005220239j:plain (写真撮影は禁止なので、四神の館の天井を。これも綺麗)

今回公開されていたのは、白虎と、天井部分の天文図。
白虎は想像以上にくっきりと残っていて、ガラス越しに興奮。
そしてキトラ古墳の天文図、ロマンしかないと昔からときめいていたので、見ることができてとっても嬉しいです。
星の部分がきらりと光って残っていて、天体望遠鏡のない時代に星読みをしていた人々に想いを馳せました。
他にも出土した副葬品が展示されていたりと、10分ほどの見学時間で濃い体験をすることができました。
本物、を見るってやっぱりすごいエネルギーを使うし、テンションが上がりますね。
他の壁画が公開されたら、また足を運びたいと思います。

f:id:koucredo:20191005222137j:plain

f:id:koucredo:20191005222144j:plain

ここに眠っていたんだなあと、壁画を見た後では感慨もひとしおでした。

おまけ

今回の公開に参加した人(先着10,000名)には、ときめくプレゼントが。
キトラ古墳のペーパークラフトです。

f:id:koucredo:20191005220827j:plain

f:id:koucredo:20191005221304j:plain

組み立てるとミニチュアの石室ができちゃうわけです。
しかもご丁寧に副葬品までついてくる。

f:id:koucredo:20191005221327j:plain

秋の夜長に組み立ててみたのですが、天井部分の立体感から盗掘穴まで再現されていて、本気度がすごい。
はさみも糊も使わない簡単工作なのに、細部までこだわられています。

箱を組み立てる機会が割とある人間からのアドバイスとしては、一度反対側に折ってから折り込むと浮きが少なくなります。
まあ私は途中まで忘れていたので、ちょっと西壁がふっくらしちゃいましたが……

f:id:koucredo:20191005221356j:plain

f:id:koucredo:20191005221819j:plain

f:id:koucredo:20191005221827j:plain

ミニチュアサイズが可愛すぎる!
今回の公開は2019年10月20日(日)までなので、気になった方はぜひ行ってみてください。
読んでいただき、ありがとうございました。

ゆのじ